Parisのお花・手芸・蚤の市エトセトラ情報


by Tres joli
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

只今旬の、お勧めパリのフランス人フローリストレッスン

今回はパリで活躍されているフローリストのレッスンをご紹介致します。

まず、北マレ地区のフローリスト Sylvineのマダムセリーヌ のレッスン
ここのお花屋さんは、私も手伝わせて頂きました、オペラガルニエのノエル装飾をされたお花屋さんです。写真参照
現在マダムシルヴィンヌのお嬢さん、マダムセリーヌが後を継ぎ店頭に立っております。
そんなパリジェンヌ、キュートなパリのお花が感じられるセリーヌのレッスンです。

c0232541_1657513.jpg


2件目はサントノーレに程近い、Vertumne のマダムClarisseのレッスンです。
ナチュラルで優しい雰囲気をいつも出しており、今流行りのシャンペトルスタイルが得意なフローリストです。

c0232541_16585468.jpg


3件目はパレロワイヤルに程近い、ステファン・シャペルです。
シックでエレガントなデザインを得意とします。特に見せ方が上手なフローリストで、学ぶ所は沢山有るかと思います。
大きな装飾などを主にされているフローリストです。

c0232541_16594595.jpg
c0232541_1703517.jpg


最後に、パリに近い郊外にお店を構えるGil Boyard氏です。
彼は2010年上海で開催された、フロリスト世界大会のファイナリストに入った方で、フランスのフローリストで優勝されたこともございます。
彼のデザインはナチュラルを取り入れながらも、構築的で、どちからと言いますと、プロ若しくは、経験者向きです。
ブーケロンは他のフローリストが既にレッスンをされているので、彼はされていないそうです。
ナチュラルと、構築を上手く組み合わされており、その中にもエレガントさが有り、素敵なデザインを作られる方です。

c0232541_1784873.jpg
c0232541_1792121.jpg


そして、フラワーデザイナーとしては、80周年記念を去年迎えたAACLのシェフ、マダムスロンジュのプライベートレッスン
彼女は生粋のパリジェンヌで、オスマン建築の高級アパートメントにお住まいのマダムです。
フランスの伝統的、クラッシックなスタイルから、モダンスタイルを得意とします。
とにかく研究熱心で、彼女の作るデザインはアートです。
ちなみにお写真のマダムスロンジュの後ろの絵画も彼女が描いているそうです。

c0232541_17103996.jpg

c0232541_17111435.jpg


現在は以上の方々のレッスンをお勧め致します。
もちろん、トレジョリで手配可能です♪

また、ブーケロンを創り出した、ムッシュ ジョルジュ・フランソワのレッスンなども可能ですので、お問合せ下さいませ。

トレジョリオフィシャルHPはこちら~
↓  ↓
パリスタイルTres joli

お花のレッスン&ランジス花市場見学&資材・雑貨ショッピング案内などの詳細が案内されてます
お申し込み&お問合せはtresjoli77★gmail.com ★を@マークに変えてお送り下さいませ。
[PR]
by tresjoli | 2013-08-22 10:00 | お花関係