Parisのお花・手芸・蚤の市エトセトラ情報


by Tres joli
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ミラノで年越し

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

2014年が皆様にとって楽しく健やかに過ごせます様に。

あっと言う間に年が明けましたね。
皆様は良い年明けを過ごされましたでしょうか?

私はイタリア・ミラノへ行って来ました。
c0232541_718027.jpg



目的は、ノエルの装飾を見ること、パワーの有るものを見ること、美味しいものを食べること、トラムに乗ることそして、まったりと過ごすことでした。

実は直前まで行くか行かないか迷ってましたが。。。結論。行って良かったです!
c0232541_719891.jpg



フランスも好きですが、どうしてもフランス圏に居ますと仕事モードになってしまうので、リフレッシュ出来ないのですよね。
今回はネット状況も悪かったので、諦め(笑)が付きました。

まずはDuomo
有名なイタリア最大のゴシック建築。なんと完成まで500年以上も費やされたとか。。。
c0232541_7201250.jpg



1つ1つのレリーフが細かく、また、内部のステンドグラスのストーリーが細かく、美しく。。。感動しました。
言葉が出ないとは、こういうことですね。
c0232541_722268.jpg



そしてDuomo横のガッレリア
1867年に完成したアーケードですね。
c0232541_7235034.jpg



パリのパッサージュを想像したらいけません。凱旋門がパッサージュになった様な大きさです。
ちょうどノエルが過ぎた所でしたので、良く見ましたら、天井部分にクロスの装飾がされてました。

さすが、キリスト教が国教の国ですね。
c0232541_7252843.jpg



そしてミラノのトラム。
バスの様に本数が多く、とっても小さく可愛いです。
c0232541_7273549.jpg



線により、新しいトラムと古いトラムと有り、私が宿泊したホテル傍を走るトラムはレトロなタイプで1800年代の年号が描かれてました。
c0232541_7284354.jpg



歴史とロマンを感じますよね。
c0232541_729528.jpg



メトロも近かったのですが、滞在中はトラムを利用し、町並みをボーっと眺めている方が多かったです。
ミラノ自体小さい町なので、トラムで十分楽しめました。
c0232541_7304426.jpg



ノエル装飾は、ブランドショップ街から、小さな商店街と色々と見ました。
c0232541_7332172.jpg


c0232541_7342228.jpg

c0232541_7352273.jpg

c0232541_7362753.jpg



パリの様に華やかでは有りませんでしたが、シンプルながらもオシャレでカッコイイ感じがしました。
そして色使いも素敵でした。大人の町ですね。
c0232541_7373411.jpg



そしてレストラン、その他のイタリアの食べ物は、本当に美味しかったです。
お決まりのピザを食べ、その後、有名店にも行きましたが、結論としては、ガイドブックに載っていない地元の方達が入っているお店の方が、美味しく感じ、またサービスも良かったです。
c0232541_739639.jpg

c0232541_739588.jpg



ミラノカツレツも、ミラノリゾットも食べませんでしたが、十分他のパスタやシーフードなども美味しかったです。
c0232541_7405864.jpg

c0232541_7415616.jpg



やはり、イタリア、楽しいです。
また行きますね。絶対。
c0232541_7433426.jpg



ということで、今年も楽しくレッスンさせて頂き、また自分のセンス技術も磨く様、邁進していきます。
皆さんに喜んで頂ける様。

トレジョリオフィシャルHPはこちら~
↓  ↓
パリスタイルTrès joli

お花のレッスン&ランジス花市場見学&資材・雑貨ショッピング案内などの詳細が案内されてます
お申し込み&お問合せはtresjoli77@gmail.com までお送り下さいませ。

いつもご覧頂きまして有難うございます。今年もどうぞ宜しくお願い致します♪
 ↓   ↓
ジモモ パリ
[PR]
by tresjoli | 2014-01-08 07:53 | 旅行関係