Parisのお花・手芸・蚤の市エトセトラ情報


by Tres joli
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2018年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ヴァレンタイン装飾

こんにちは。
1月も既に15日が過ぎ、あっという間ですね。

パリでのお正月はあまり感じられなく、2日からランジス花市場へ行ってました。
パリの会社やレストランやお店などは、一般的に1日しか休まなく、2,3又は4日から再開です。
それに合わせて、こちらもフレッシュなお花を用意しないといけないということですね~。

そして、10日前後辺りにクリスマス装飾を片付けます。
これもお店に寄りマチマチですが、日本と異なりますのはクリスマス過ぎても、お正月過ぎてもしばらくは飾っている、ということですね。笑

なので、旅行者の方々、1月頭位迄でしたら、クリスマスの華やかな雰囲気を楽しめます!


と、今回も余談が長くなりました。笑

もちろん、既にクリスマスの片付けが終わり、少々早めですが、ヴァレンタインの装飾をさせて頂きました。

c0232541_17065469.jpg

パリでは、正直、ヴァレンタイン装飾はアクセサリー、ショコラティエ、フローリストなどが一般的で、すべてのお店がしている訳では無いので、少々華やかさには欠けるかもしれません。
それでも、可愛らしいちょっとした飾りはしております。

今回はレストランからのご依頼で、1か月間ヴァレンタインぽく。。。という、大雑把な(笑)装飾のご依頼でした。
フランスの一般的なヴァレンタインのお花は赤いROSEなのですが。。。ここのお店は夜、若干照明が暗くなることも考慮し、あえて、赤いROSEは外し、ピンクから赤の、ガーベラ、ラナンキュラ、芍薬、紫陽花などをメインにしました。

c0232541_17071654.jpg
c0232541_17073466.jpg
c0232541_17075687.jpg
そして、オシャレなハートのアクセサリーを付けました。
アクセサリーは赤にしようか、迷いましたが、シルバー色で大人っぽい感じと、レストランのクラス感を意識し、シルバーにしました。笑
c0232541_17083101.jpg

いかがでしょう???

色々な方が喜んで頂けると嬉しいです!

因みにレストランの場所は
12 rue Caumartin
75009 Paris
AO

Madeleine若しくは、ギャラリーラファイエットが有るAuberの近くです。

そして!!!、今日、これから週末、プチヴァカンスを取らせて頂きます!わーいわーい!
行先は。。。暖かい南と、美味しいエッグタルトとシーフードが食べれる所を目指します。
色々な意味で肥えて帰って来ますね。

ではまた!


Très joli

Nami HASEGAWA

http://www.tresjoli.fr/

Instagram tresjoliparis



トレジョリオフィシャルHPはこちら~ パリスタイルTrès joli お花のレッスン&ランジス花市場見学&資材・雑貨ショッピング案内などの詳細が案内されてますお申し込み&お問合せはtresjoli77@gmail.com までお送り下さいませ。 



[PR]
by tresjoli | 2018-01-19 17:17 | お花関係

2018年1月元日

新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

皆様にとりまして、良い1年実り多き1年になります様。
そして世界中が平和で、子供達の笑い声が聞こえる世の中になります様。


去年はあっという間に時間が過ぎ、また色々なオファーを頂きまして有難うございました。

今年は、私自信の装飾の仕事は、今まで通り、完成度の高い良い仕事、感動するデコレイションをする事はもちろん、花留学生様のレッスンにも、更に力を注いでいきたいと思っております。

具体的には、今までの花留学生様のレッスンはもちろん、ご要望頂きました、1週間から2週間の短期集中、パリスタイルウェディングコース、レストラン、ブティックなどの花装飾コースなどを増やし、今のパリスタイルのトレンドをパリのアトリエで集中的にレッスンさせて頂こうと思っております。
今まで通り、レッスンのオートクチュールもさせて頂く予定ですので、こちらもご相談下さい。


こちらのブーケは、つい先日クリスマス後のウェディングブーケです。

c0232541_07533476.jpg
c0232541_07544467.jpg

お嫁様の親友様からのプレゼントでした。何て素敵なプレゼントなのでしょう。
その親友様より、お花のご希望は芍薬、そして色合いは優しい色合いの中に濃い色合いを合わせました、パリらしいブーケで、ということでした。

実は、今、パリのおしゃれウェディングでは芍薬の花を使いましたブーケが流行っておりまして、こんな季節外の今、数は少ないですが出荷されております。そして、ライラックも。

c0232541_07525397.jpg
c0232541_07521617.jpg
c0232541_07505710.jpg
何か、季節の感覚が無くなってしまいますが、素敵なお花は素敵なので!ということで。

c0232541_07513715.jpg
今年もどうぞ宜しくお願い致します。
皆様がハッピーでキュンキュンしますブーケ、装飾、レッスンをさせて頂きます。

Très joli

Nami HASEGAWA

http://www.tresjoli.fr/

Instagram tresjoliparis


トレジョリオフィシャルHPはこちら~パリスタイルTrès joli お花のレッスン&ランジス花市場見学&資材・雑貨ショッピング案内などの詳細が案内されてますお申し込み&お問合せはtresjoli77@gmail.com までお送り下さいませ。 


[PR]
by tresjoli | 2018-01-01 08:07