Parisのお花・手芸・蚤の市エトセトラ情報


by Tres joli
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

パリ・シャンゼリゼの個人宅花装飾

こんにちは!
5月に入りまして、パリは気持ちの良い日が続いております。

4月は怒涛の様に過ぎてしまい、また、実は、大好きなイタリアへプチトリップへ行きました事も有りまして、駆け足で過ぎて行きました~。笑

今回はお花の装飾の写真をアップさせて頂きたいと思いますが、その前に前に。。。

7月末から、8月パリスタイルの花レッスン、夏期講習を行います!
既に、何件かお申込みを頂いておりまして、その為も有り、夏期講習期間としまして、パリのアトリエにて生徒様募集致します。


-パリ旅行と合わせてセンスの良いお花でブケを作ってみたい!
-将来的に花の仕事をパリでしたい!
-既に、お花の仕事をしているが、今更聞けない、テクニックとセンスアップをしたい!
-とにかくキレイなお花で癒されたい!笑

などなど、皆様目的は様々かと思いますが、カラっとしていて湿気の無いパリで、少し、息抜きも兼ねてのレッスン受講にぜひ、いらして下さい。
レッスン会場はオペラからメトロで10分程ですので、短期間でも時間を有効活用出来るかと思います。
先ずはレッスンのご希望日程をお知らせ下さいね。


http://www.tresjoli.fr/
tresjoli77@gmail.com 
まで




さて、本題の花装飾ですが、(笑)、パリシャンゼリゼに在ります、フランス人豪邸宅を今回、花装飾させて頂きました。
実は、こちらのお客様、以前に装飾させて頂きましたフランス人様からのご紹介でした。本当に有難いことですね!


フランスで活動していて思います事は、コネクションが大切です。
もちろん、テクニックやセンスも大切ですが、クライアント様が大きくなればなるほど、信用が大切です。
そして、フランス人は、特に、センスに関して厳しい目を持っております。


その為、1つ1つの仕事が大切で、完成度を上げていくことが大切です。

今回は同じくフランス人の建築家の方から、色々と色や雰囲気などご指定頂き、決めていきました。


オーヴァル型のリースは、こちらのお宅の「bureaux」
長時間居る場所ですので、心地良くなる色合いと雰囲気の、オリジナルオーヴァル型のリースを創らせて頂きました。

c0232541_04355136.jpg



暖炉は大理石という事も有り、少々、品の良いお花を飾らせて頂きました。
c0232541_03430679.jpeg




キッチンも同じく、モダンな雰囲気でしたので、スッキリと、そしてカッコ良く

c0232541_03440920.jpeg

そして入口エントランスは、ウェルカムの気持ちを含め、明るいお花でお出迎え。
c0232541_03425218.jpeg

全体的に、シンプルでモダンなインテリアでしたので、それに合わせた花装飾をささせて頂きました。
今回は器選びも全て任せて頂き、そのお蔭も有り、雰囲気に合うお花選びなどがとてもやり易かったです。

しっかし、シャンゼリゼに住む方が居るのですね!
周りは、ホテルや高級レストランに囲まれてました。

また色々なご注文を頂けます様、頑張っていきます!

ではまた!

Très joli

Nami HASEGAWA
Instagram tresjoliparis



トレジョリオフィシャルHPはこちら~パリスタイルTrès joli お花のレッスン&ランジス花市場見学&資材・雑貨ショッピング案内などの詳細が案内されてますお申し込み&お問合せはtresjoli77@gmail.com までお送り下さいませ。



[PR]
by tresjoli | 2018-05-08 04:30 | お花関係