Parisのお花・手芸・蚤の市エトセトラ情報


by Tres joli
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2018年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

こんにちは!
パリは急に気温が上がり初夏の様な陽気になりました。

毎年恒例のローランギャロス(全仏オープンテニス)も始まり、賑わっております。


さて、こちらも毎年この時期恒例なのですが、今年も素敵な「Jardin de roses」が出て来ました~

日本で言います、露地バラで、自然体で育てられたバラですので、発色がキレイで、香りも良かったりと、もう、うっとりするバラ達なのです。

c0232541_02044783.jpg

バラの種類により、カップ咲きだったり、ロゼット咲きだったり、フリル掛かっていたりと。。。もう、マリーアントワネットの時代にタイムスリップした様な気持ちにさせてくれるフワっとした素敵なバラ達なのです。

c0232541_02052196.jpg


c0232541_02053006.jpg

今年も生産者さんが、カットしてくれているので、6月、7月中頃までは仕入れられそうです。

c0232541_02062309.jpg

バラがお好きな方は、ぜひこの時に、「Jardin de roses」のみの贅沢なレッスンを受講下さい~
tresjoli77@gmail.comまで


早速ですが、先日、生徒さまに「Jardin de roses」を扱ってテーブル花を作って頂きました。
全くの初心者様でしたが、素敵な作品に仕上がりました!

c0232541_02073556.jpg

この時期ならではの、素敵なROSEをふんだんに使って作品を作る!

c0232541_02092900.jpg

c0232541_02102201.jpg

ハートも満たされます~

レッスンのお申込みは早めにお願い致します。

あと、日本からレッスン受講にいらっしゃる方には、Très joliがウェディングのお取引しております、旅行代理店をご紹介出来ます。
飛行機のチケット&キッチン付のホテルの特別プランが格安でございます様ですので、ご希望の方はお伝え下さい。
ご紹介させて頂きます~

では爽やかに行きましょう!

Très joli

Nami HASEGAWA

http://www.tresjoli.fr/

Instagram tresjoliparis

tresjoli77@gmail.com




トレジョリオフィシャルHPはこちら~ パリスタイルTrès joli お花のレッスン&ランジス花市場見学&資材・雑貨ショッピング案内などの詳細が案内されてますお申し込み&お問合せはtresjoli77@gmail.com までお送り下さいませ。 


[PR]
by tresjoli | 2018-05-29 02:17 | お花関係
こんにちは!
5月に入りまして、パリは気持ちの良い日が続いております。

4月は怒涛の様に過ぎてしまい、また、実は、大好きなイタリアへプチトリップへ行きました事も有りまして、駆け足で過ぎて行きました~。笑

今回はお花の装飾の写真をアップさせて頂きたいと思いますが、その前に前に。。。

7月末から、8月パリスタイルの花レッスン、夏期講習を行います!
既に、何件かお申込みを頂いておりまして、その為も有り、夏期講習期間としまして、パリのアトリエにて生徒様募集致します。


-パリ旅行と合わせてセンスの良いお花でブケを作ってみたい!
-将来的に花の仕事をパリでしたい!
-既に、お花の仕事をしているが、今更聞けない、テクニックとセンスアップをしたい!
-とにかくキレイなお花で癒されたい!笑

などなど、皆様目的は様々かと思いますが、カラっとしていて湿気の無いパリで、少し、息抜きも兼ねてのレッスン受講にぜひ、いらして下さい。
レッスン会場はオペラからメトロで10分程ですので、短期間でも時間を有効活用出来るかと思います。
先ずはレッスンのご希望日程をお知らせ下さいね。


http://www.tresjoli.fr/
tresjoli77@gmail.com 
まで




さて、本題の花装飾ですが、(笑)、パリシャンゼリゼに在ります、フランス人豪邸宅を今回、花装飾させて頂きました。
実は、こちらのお客様、以前に装飾させて頂きましたフランス人様からのご紹介でした。本当に有難いことですね!


フランスで活動していて思います事は、コネクションが大切です。
もちろん、テクニックやセンスも大切ですが、クライアント様が大きくなればなるほど、信用が大切です。
そして、フランス人は、特に、センスに関して厳しい目を持っております。


その為、1つ1つの仕事が大切で、完成度を上げていくことが大切です。

今回は同じくフランス人の建築家の方から、色々と色や雰囲気などご指定頂き、決めていきました。


オーヴァル型のリースは、こちらのお宅の「bureaux」
長時間居る場所ですので、心地良くなる色合いと雰囲気の、オリジナルオーヴァル型のリースを創らせて頂きました。

c0232541_04355136.jpg



暖炉は大理石という事も有り、少々、品の良いお花を飾らせて頂きました。
c0232541_03430679.jpeg




キッチンも同じく、モダンな雰囲気でしたので、スッキリと、そしてカッコ良く

c0232541_03440920.jpeg

そして入口エントランスは、ウェルカムの気持ちを含め、明るいお花でお出迎え。
c0232541_03425218.jpeg

全体的に、シンプルでモダンなインテリアでしたので、それに合わせた花装飾をささせて頂きました。
今回は器選びも全て任せて頂き、そのお蔭も有り、雰囲気に合うお花選びなどがとてもやり易かったです。

しっかし、シャンゼリゼに住む方が居るのですね!
周りは、ホテルや高級レストランに囲まれてました。

また色々なご注文を頂けます様、頑張っていきます!

ではまた!

Très joli

Nami HASEGAWA
Instagram tresjoliparis



トレジョリオフィシャルHPはこちら~パリスタイルTrès joli お花のレッスン&ランジス花市場見学&資材・雑貨ショッピング案内などの詳細が案内されてますお申し込み&お問合せはtresjoli77@gmail.com までお送り下さいませ。



[PR]
by tresjoli | 2018-05-08 04:30 | お花関係