Parisのお花・手芸・蚤の市エトセトラ情報


by Tres joli
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ:ランジス市場見学 ( 164 ) タグの人気記事

こんにちは!
夏、真っ盛りのパリです。
連日30度超えです~

今週7月14日はパリ祭となり、この日を期に、パリジャン達はパリを離れヴァカンスに出掛けます。

トレジョリの今年のヴァカンスは、未定なのです。。。

レストランなどの活け込みは7月末迄となり、8月2週目からは花留学生達のレッスンが始まり、8月末位まで続きます。
ので、8月頭位ですかね。プチプチヴァカンスを取らせて頂く予定です。

もし、花留学レッスンを考えられている方は早めにご連絡願いますね。

今回は、先日この時期のお花「Jardin de rose」いっぱいのレッスンの様子。
そして、お友達のウェディングのお祝いブーケ、そして、プロポーズのブーケ配達など、ラブラブいっぱいのブーケを束ねさせて頂き、配達させて頂きましたので、まとめてで申し訳ございませんが、アップさせて頂きます。

先ずは、レッスンの様子。
皆さん、何時もの様にワイワイと、少女に戻ります。笑
この時期ならではで、イヴピアジェを含む5種のROSEを扱う贅沢なレッスンになりました。

c0232541_03002780.jpg

そして出来上がった作品!
日差しも強かったですが、お花のパワーも負けてません。笑

c0232541_03011908.jpg

受講頂いた生徒さんから、早速嬉しいメールが「お花に癒されてます~」
嬉しいですね!

c0232541_03015535.jpg

次に、お友達の結婚式にお祝いブーケをお願いします。というご注文を受けました。
優しい、ニュアンスカラーがご希望かな?と思い、束ねさせて頂きました。

c0232541_03070168.jpg


喜んで頂けて良かったです!

そして、次に、何と、プロポーズの為の大きなブーケをお願いします。というご注文を未来の旦那様から頂き、場所からお花の本数やお花など、色々と合わせて考え、配達させて頂きました。
もちろん、未来の奥様には内緒でした。
そして、日本からのオーダーでしたので、お客様のお顔も分らない中で、「アレクサンドル3世橋」でお待ち合わせし、お渡しさせて頂きました。

c0232541_03085205.jpg

私の目の前でプロポーズされ、奥様に花束を渡して頂けました。
もう、うるうるです~

何度か、プロポーズの為のブーケのご依頼は頂いておりますが、こんな幸せの瞬間にお手伝い出来まして光栄に思っております。

LOVELOVEパワーを頂きます。

末永くお幸せに!

ではまた。

Très joli
Nami HASEGAWA

http://www.tresjoli.fr/
Instagram tresjoliparis




トレジョリオフィシャルHPはこちら~パリスタイルTrèsjoli お花のレッスン&ランジス花市場見学&資材・雑貨ショッピング案内などの詳細が案内されてますお申し込み&お問合せはtresjoli77@gmail.com までお送り下さいませ。 


[PR]
by tresjoli | 2018-07-09 03:14 | お花関係

こんにちは!
パリは急に気温が上がり初夏の様な陽気になりました。

毎年恒例のローランギャロス(全仏オープンテニス)も始まり、賑わっております。


さて、こちらも毎年この時期恒例なのですが、今年も素敵な「Jardin de roses」が出て来ました~

日本で言います、露地バラで、自然体で育てられたバラですので、発色がキレイで、香りも良かったりと、もう、うっとりするバラ達なのです。

c0232541_02044783.jpg

バラの種類により、カップ咲きだったり、ロゼット咲きだったり、フリル掛かっていたりと。。。もう、マリーアントワネットの時代にタイムスリップした様な気持ちにさせてくれるフワっとした素敵なバラ達なのです。

c0232541_02052196.jpg


c0232541_02053006.jpg

今年も生産者さんが、カットしてくれているので、6月、7月中頃までは仕入れられそうです。

c0232541_02062309.jpg

バラがお好きな方は、ぜひこの時に、「Jardin de roses」のみの贅沢なレッスンを受講下さい~
tresjoli77@gmail.comまで


早速ですが、先日、生徒さまに「Jardin de roses」を扱ってテーブル花を作って頂きました。
全くの初心者様でしたが、素敵な作品に仕上がりました!

c0232541_02073556.jpg

この時期ならではの、素敵なROSEをふんだんに使って作品を作る!

c0232541_02092900.jpg

c0232541_02102201.jpg

ハートも満たされます~

レッスンのお申込みは早めにお願い致します。

あと、日本からレッスン受講にいらっしゃる方には、Très joliがウェディングのお取引しております、旅行代理店をご紹介出来ます。
飛行機のチケット&キッチン付のホテルの特別プランが格安でございます様ですので、ご希望の方はお伝え下さい。
ご紹介させて頂きます~

では爽やかに行きましょう!

Très joli

Nami HASEGAWA

http://www.tresjoli.fr/

Instagram tresjoliparis

tresjoli77@gmail.com




トレジョリオフィシャルHPはこちら~ パリスタイルTrès joli お花のレッスン&ランジス花市場見学&資材・雑貨ショッピング案内などの詳細が案内されてますお申し込み&お問合せはtresjoli77@gmail.com までお送り下さいませ。 


[PR]
by tresjoli | 2018-05-29 02:17 | お花関係
こんにちは!
5月に入りまして、パリは気持ちの良い日が続いております。

4月は怒涛の様に過ぎてしまい、また、実は、大好きなイタリアへプチトリップへ行きました事も有りまして、駆け足で過ぎて行きました~。笑

今回はお花の装飾の写真をアップさせて頂きたいと思いますが、その前に前に。。。

7月末から、8月パリスタイルの花レッスン、夏期講習を行います!
既に、何件かお申込みを頂いておりまして、その為も有り、夏期講習期間としまして、パリのアトリエにて生徒様募集致します。


-パリ旅行と合わせてセンスの良いお花でブケを作ってみたい!
-将来的に花の仕事をパリでしたい!
-既に、お花の仕事をしているが、今更聞けない、テクニックとセンスアップをしたい!
-とにかくキレイなお花で癒されたい!笑

などなど、皆様目的は様々かと思いますが、カラっとしていて湿気の無いパリで、少し、息抜きも兼ねてのレッスン受講にぜひ、いらして下さい。
レッスン会場はオペラからメトロで10分程ですので、短期間でも時間を有効活用出来るかと思います。
先ずはレッスンのご希望日程をお知らせ下さいね。


http://www.tresjoli.fr/
tresjoli77@gmail.com 
まで




さて、本題の花装飾ですが、(笑)、パリシャンゼリゼに在ります、フランス人豪邸宅を今回、花装飾させて頂きました。
実は、こちらのお客様、以前に装飾させて頂きましたフランス人様からのご紹介でした。本当に有難いことですね!


フランスで活動していて思います事は、コネクションが大切です。
もちろん、テクニックやセンスも大切ですが、クライアント様が大きくなればなるほど、信用が大切です。
そして、フランス人は、特に、センスに関して厳しい目を持っております。


その為、1つ1つの仕事が大切で、完成度を上げていくことが大切です。

今回は同じくフランス人の建築家の方から、色々と色や雰囲気などご指定頂き、決めていきました。


オーヴァル型のリースは、こちらのお宅の「bureaux」
長時間居る場所ですので、心地良くなる色合いと雰囲気の、オリジナルオーヴァル型のリースを創らせて頂きました。

c0232541_04355136.jpg



暖炉は大理石という事も有り、少々、品の良いお花を飾らせて頂きました。
c0232541_03430679.jpeg




キッチンも同じく、モダンな雰囲気でしたので、スッキリと、そしてカッコ良く

c0232541_03440920.jpeg

そして入口エントランスは、ウェルカムの気持ちを含め、明るいお花でお出迎え。
c0232541_03425218.jpeg

全体的に、シンプルでモダンなインテリアでしたので、それに合わせた花装飾をささせて頂きました。
今回は器選びも全て任せて頂き、そのお蔭も有り、雰囲気に合うお花選びなどがとてもやり易かったです。

しっかし、シャンゼリゼに住む方が居るのですね!
周りは、ホテルや高級レストランに囲まれてました。

また色々なご注文を頂けます様、頑張っていきます!

ではまた!

Très joli

Nami HASEGAWA
Instagram tresjoliparis



トレジョリオフィシャルHPはこちら~パリスタイルTrès joli お花のレッスン&ランジス花市場見学&資材・雑貨ショッピング案内などの詳細が案内されてますお申し込み&お問合せはtresjoli77@gmail.com までお送り下さいませ。



[PR]
by tresjoli | 2018-05-08 04:30 | お花関係

1dayレッスン

こんにちは!
4月になり、カフェのテラス席が賑わっているパリです。

パリは冬のど~んよりした陽気の日が長く、この気持ち良い季節を、フランス人は待ち望んでおり、そして、楽しみます。
これからはピクニック日和になります。

c0232541_02295542.jpg

今回は2名の生徒さんの1dayレッスンの様子をお知らせ致します。

1名様は去年の12月にもいらして下さり、12月の際は、パリのお花屋さん&ホテルなど装飾巡りを楽しんで頂きました。
もうお一人様は、パリ観光ヘビーリピーター(笑)様です。私より詳しい程です。

お二人とも、既に日本で、フランススタイルのアレンジメントを習われており、今回、本場パリでのお花のレッスンは初めてとのことでした。

先ず、早朝待合せ、パリを出てランジス花市場へ~

ちょっと寄り道して、ランジス市場のフルーツブースを通りビタミン補給(笑)して、そして、お花ブースへ~お二人とも、目が覚めた様です!

c0232541_02305500.jpg

いっぱいのお花と共に、パリのお花事情、日本との違いなどを説明させて頂きながら、珍しいお花なども紹介させて頂きました。

そして、お花でお腹いっぱいになった所で、資材ブースへ~

待ってました!とお二人とも、ワイワイと可愛いリボンやら雑貨を選び、仕入れ。

そして、パリに戻り、本当にお腹が空きましたので、カフェにてカフェご飯。

午後、夫々2レッスン受講頂きました。
早朝から、動き回ってましたので、眠くならないか。。。心配でしたが、、、そんな心配も全く不要でして。。。

レッスンが始まりましたら、お二人とも真剣!

先ずは、パリスタイルの代表!ROSEメインのブーケロン
「あああ、もう、手が、、、」と言いながらも、お二人とも、フェミニンでパリジェンヌらしい、オシャレなブーケロンを作って頂きました。

c0232541_02331179.jpg

そして、ちょっとだけ、息をつき、その後は夫々異なる内容。
お一人は春のお花が入りましたシャンペトルブーケ、もうお一人は、アーティフィシャルを使用した、デコレイションアレンジです。

2レッスン目も、お二人とも真剣!
「カフェご飯をいっぱい食べて良かった!(笑)」とは言ってませんが(笑)。。。お二人とも、集中力途切れる事無く、最後まで頑張りました~

そして、お茶タイム→パチパチ(撮影)タイム

c0232541_02324604.jpg

c0232541_02340138.jpg

何よりも嬉しかった事は、お二人とも、目をキラキラと輝かせレッスンを楽しんで頂けました事!

早朝から、とっても疲れたかと思いますが、全く全く、そんな空気は感じさせず、、、私の方が感心してしまいました。笑

やはり、お花は、乙女心をキュンキュンさせてくれますね~笑
またお会い出来ます事を楽しみにしております。


キュンキュンするレッスンお申込み、早めにお願い致しますね。

Très joli

Nami HASEGAWA

Instagram tresjoliparis




トレジョリオフィシャルHPはこちら~→ パリスタイルTrès joli お花のレッスン&ランジス花市場見学&資材・雑貨ショッピング案内などの詳細が案内されてますお申し込み&お問合せは tresjoli77@gmail.com までお送り下さいませ。


[PR]
by tresjoli | 2018-04-10 02:45 | お花関係
こんにちは!

日本は桜が満開の様ですね。
この時期は、日本が羨ましく、優しい日本の桜が恋しくなります。

さて、今回は、可愛いチビッコとのレッスン写真をアップさせて頂きます。

大人のレッスンに交じって、お母様が可愛い未来のフローリスト?(笑)を連れて来てくれました。
アレンジは初めてで、何時もはお母様の作品を眺めていたそうです。

今日は春休みということも有り、特別参加してくれました~

私が言った事を、丁寧に、そして、途中からは自分で考えながら、お花を挿していってくれました。
気が付きましたら、上から見たら、ハート型!何とも可愛らしい!
私の手は全く加えておりません。

c0232541_03372229.jpg

帰りは、大切に大切に作った作品を持ち帰ってくれました。
その姿も、何とも微笑ましい~

日本でレッスンをさせて頂いていた時も思いましたが、子供は発想が豊か。
そして、お花の挿し方など説明しますと、大切に、茎の下の方を持って挿してくれます。
教育上、とっても良いですよね!!!

時々、パリでもお子様のレッスンをさせて頂いておりますが、本当に可愛らしい!
私も、童心に戻ります。笑

さて、こちらはお母様の作品。
春らしいイースターのアレンジです。
c0232541_03392287.jpg


c0232541_03395913.jpg

そして、未来のお母様の作品。(今現在ベベちゃんがお腹の中ですくすく育っているとの事!)

気が付きましたか?
タマゴには、手書きの蝶々やみつばちが描かれてます。
とってもキュートですよね!

大人、お二人もとっても可愛らしい作品が出来上がりました!
c0232541_03381926.jpg

c0232541_03385158.jpg

何か、私の方までほんわかした、楽しいレッスンでした。

お子様連れのレッスンも、宜しかったらご相談下さいね!

4月のレッスン予定 4月 5日(木)満席
            12日(木)満席
            19日(木)若干名可
            26日(木)若干名可  
その他の日程はご相談下さい。
レッスンご希望は早めにご連絡願いますね。

ではでは~ 

Très joli

Nami HASEGAWA
Instagram tresjoliparis

       

トレジョリオフィシャルHPはこちら~パリスタイルTrès joli お花のレッスン&ランジス花市場見学&資材・雑貨ショッピング案内などの詳細が案内されてますお申し込み&お問合せはtresjoli77@gmail.com までお送り下さいませ。 
[PR]
by tresjoli | 2018-03-27 03:55 | お花関係

こんにちは。
2月のヴァレンタインが終わり、子供達の冬のヴァカンス真っ最中で少しパリの街は落ち着いている所です。

c0232541_03384895.jpg

少しづつですが、日が長くなっており、春が待ち遠しく感じられる今日この頃です。

今回は、パリ7区の、とっても素敵な個人宅の装飾を依頼頂きましたお話しとお写真をアップさせて頂きます。

1月の末に、新鋭のアーティストなどのコレクションをされている紳士から、壁にリースを飾りたいということでご依頼を頂きました。

実は紳士は、こちらのパリ7区のお宅も素敵なのですが、スペインのイビサ、そしてスイスのジュネーヴュにもお宅をお持ちで、その為、忙しいそうです。笑
海沿いにも山沿いにも、そして、パリの麻布?と言われる7区にもお宅をお持ちとのことで、何とも羨ましい限りですね。

さて、打合せの際、こちらの7区のお宅を拝見し、更に、紳士から「Joyeux」の色合い雰囲気、そして、素材はナチュラルな物で。とご注文頂きました。

「Joyeux」と言いますのは、ハッピーということです。
フランス人からの注文は、この様な抽象的なご注文が多いです。笑

ので、私もまだまだだと思いますが、特に表現の言葉(形容詞)や色を実感して理解しておかないといけません。
無理やり日本語にするのでは無く、フランスの物や状態で理解しておくことが大切です。

余談になりましたが、そして、紳士のコレクションしているアート作品は、シンプルな中に価値が在る物が全てでした。

ので、私も、「Joyeux」を比較的シンプルに捉え、そして、大きなリースを作り、お届けさせて頂きました。


c0232541_03441244.jpg

紳士にとっても喜んで頂き、そして、何処からか、可愛らしい器を持って来られ、一緒に飾られました。
両サイドに飾られました器はデンマークの物だそうです。
リースとの相性バッチリですよね。

c0232541_03433307.jpg

c0232541_03445389.jpg

また季節が変わる頃、お願いします。と光栄な言葉を頂きました。
翌日も「Très joli!」とメールを頂きました。笑

本当に嬉しいですね。

c0232541_03403422.jpg

フランス・パリの仕事は、特にフランス人相手の場合は、私にしか出来ない何かを求めて来る方が多いので、私自信も日々感性を磨かなくては。と思ってます。

そして、お客様に気付かされ、育てて頂いている感じもします。

装飾に関しては、顧客満足度120%を常に目指しているので、そうなる様に、日々の勉強が肝心ですね。

まだまだですが、頑張ります!

ではまた!

Très joli

Nami HASEGAWA

http://www.tresjoli.fr/

Instagram tresjoliparis



トレジョリオフィシャルHPはこちら~パリスタイルTrès joli お花のレッスン&ランジス花市場見学&資材・雑貨ショッピング案内などの詳細が案内されてますお申し込み&お問合せはtresjoli77@gmail.com までお送り下さいませ。


[PR]
by tresjoli | 2018-02-20 00:46 | お花関係

花留学に関して

こんにちは!
プチプチヴァカンスから戻りました、トレジョリです。

日本はとっても寒い様ですが、大丈夫でしょうか。

パリは相変わらず、お天気が悪く、なんともはっきりしない陽気です。

今回は、トレジョリの花留学に関してお話しさせて頂きます。

c0232541_05142519.jpg

去年も沢山の方々がレッスンを受講頂き、又、パリのお花の美しさに感動頂き、私も嬉しくなってしまう様な方々に受講頂き、本当に有難うございました。

時には、お花の仕事に関してご相談にのったり、時にはサラダを一緒に作りランチをしたり。。。
私も、レッスンをさせて頂きながら、皆様の反応に楽しませて頂いております。

c0232541_05161184.jpg

さて、花留学に関しまして、現在、ご提案させて頂いておりますのは、大雑把に分けさせて頂きますと、3パターンで、パターン①パリのお花で素敵なブーケを作りたい、体験レッスンコース、②1週間~1か月かけてじっくりとフランスのスタイルを学んで頂くコース、③最終的にパリの有名フローリストにて研修する為を目的としたコース、となります。

レッスン受講者さまは、色々な目的で受講下さり、そして習得下さり、活かして頂いている事かと思います。最近の生徒さまは、センスを含め、ステップアップする為に受講しにいらして頂いている、何かしらお花の経験が有る方が多い様に感じます。

c0232541_05153620.jpg
トレジョリの現在のレッスンでは、パリらしいブーケロン、シャンペトル、パリのアレンジメント、ブーケ・ド・マリエなどを受講頂いております。
型だけでは無く、色合い、スタイル、お花をキレイに見せるコツなど、を学んで頂き、時には、何度か作り直して頂いたりもしております。
しっかり、基礎から習得されたい方には、大変ですが、楽しんで受講頂いております。

そして、今年から、トレジョリの場合は、日々、パリで装飾の仕事をさせて頂いている為、装飾の為のレッスンを設けさせて頂きます。

今までも、大きな器に活けるスタイルは、ご希望者には受講頂いておりましたが、それプラス、アーティフィシャルフラワー、小物を使いました、オブジェを作るレッスンを、今年から設けさせて頂きます。
トレジョリが、装飾の為にフランス、又はEU国から、特別に仕入れました、とっても素敵なアーティフィシャルや、アクセサリーなどを扱って頂き、作成頂き、そして、日本へお持ち帰り頂けます。


c0232541_04140681.jpg

今まで、何度も、日本へ持ち帰りたい!というご要望を頂き、何とかならないかな。。。と思い、ランジス花市場では仕入れられない物を、模索しておりました。

c0232541_04144365.jpg
今年、やっとやっと、トレジョリのセンスの物が仕入れられましたので、レッスンでは扱って頂き、日本でも飾って頂けましたら、想い出に残るかな。。。と思っております。

今までのレッスンと合わせて、ご希望者様はご相談下さいませ。

では、今年も、皆様に満足頂けるレッスンをさせて頂きます。
楽しみにしていて下さいね。

Très joli

Nami HASEGAWA

http://www.tresjoli.fr/
Instagram tresjoliparis



トレジョリオフィシャルHPはこちら~パリスタイルTrès joli お花のレッスン&ランジス花市場見学&資材・雑貨ショッピング案内などの詳細が案内されてますお申し込み&お問合せはtresjoli77@gmail.com までお送り下さいませ。
[PR]
by tresjoli | 2018-02-01 04:16 | お花関係

ヴァレンタイン装飾

こんにちは。
1月も既に15日が過ぎ、あっという間ですね。

パリでのお正月はあまり感じられなく、2日からランジス花市場へ行ってました。
パリの会社やレストランやお店などは、一般的に1日しか休まなく、2,3又は4日から再開です。
それに合わせて、こちらもフレッシュなお花を用意しないといけないということですね~。

そして、10日前後辺りにクリスマス装飾を片付けます。
これもお店に寄りマチマチですが、日本と異なりますのはクリスマス過ぎても、お正月過ぎてもしばらくは飾っている、ということですね。笑

なので、旅行者の方々、1月頭位迄でしたら、クリスマスの華やかな雰囲気を楽しめます!


と、今回も余談が長くなりました。笑

もちろん、既にクリスマスの片付けが終わり、少々早めですが、ヴァレンタインの装飾をさせて頂きました。

c0232541_17065469.jpg

パリでは、正直、ヴァレンタイン装飾はアクセサリー、ショコラティエ、フローリストなどが一般的で、すべてのお店がしている訳では無いので、少々華やかさには欠けるかもしれません。
それでも、可愛らしいちょっとした飾りはしております。

今回はレストランからのご依頼で、1か月間ヴァレンタインぽく。。。という、大雑把な(笑)装飾のご依頼でした。
フランスの一般的なヴァレンタインのお花は赤いROSEなのですが。。。ここのお店は夜、若干照明が暗くなることも考慮し、あえて、赤いROSEは外し、ピンクから赤の、ガーベラ、ラナンキュラ、芍薬、紫陽花などをメインにしました。

c0232541_17071654.jpg
c0232541_17073466.jpg
c0232541_17075687.jpg
そして、オシャレなハートのアクセサリーを付けました。
アクセサリーは赤にしようか、迷いましたが、シルバー色で大人っぽい感じと、レストランのクラス感を意識し、シルバーにしました。笑
c0232541_17083101.jpg

いかがでしょう???

色々な方が喜んで頂けると嬉しいです!

因みにレストランの場所は
12 rue Caumartin
75009 Paris
AO

Madeleine若しくは、ギャラリーラファイエットが有るAuberの近くです。

そして!!!、今日、これから週末、プチヴァカンスを取らせて頂きます!わーいわーい!
行先は。。。暖かい南と、美味しいエッグタルトとシーフードが食べれる所を目指します。
色々な意味で肥えて帰って来ますね。

ではまた!


Très joli

Nami HASEGAWA

http://www.tresjoli.fr/

Instagram tresjoliparis



トレジョリオフィシャルHPはこちら~ パリスタイルTrès joli お花のレッスン&ランジス花市場見学&資材・雑貨ショッピング案内などの詳細が案内されてますお申し込み&お問合せはtresjoli77@gmail.com までお送り下さいませ。 



[PR]
by tresjoli | 2018-01-19 17:17 | お花関係

2018年1月元日

新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

皆様にとりまして、良い1年実り多き1年になります様。
そして世界中が平和で、子供達の笑い声が聞こえる世の中になります様。


去年はあっという間に時間が過ぎ、また色々なオファーを頂きまして有難うございました。

今年は、私自信の装飾の仕事は、今まで通り、完成度の高い良い仕事、感動するデコレイションをする事はもちろん、花留学生様のレッスンにも、更に力を注いでいきたいと思っております。

具体的には、今までの花留学生様のレッスンはもちろん、ご要望頂きました、1週間から2週間の短期集中、パリスタイルウェディングコース、レストラン、ブティックなどの花装飾コースなどを増やし、今のパリスタイルのトレンドをパリのアトリエで集中的にレッスンさせて頂こうと思っております。
今まで通り、レッスンのオートクチュールもさせて頂く予定ですので、こちらもご相談下さい。


こちらのブーケは、つい先日クリスマス後のウェディングブーケです。

c0232541_07533476.jpg
c0232541_07544467.jpg

お嫁様の親友様からのプレゼントでした。何て素敵なプレゼントなのでしょう。
その親友様より、お花のご希望は芍薬、そして色合いは優しい色合いの中に濃い色合いを合わせました、パリらしいブーケで、ということでした。

実は、今、パリのおしゃれウェディングでは芍薬の花を使いましたブーケが流行っておりまして、こんな季節外の今、数は少ないですが出荷されております。そして、ライラックも。

c0232541_07525397.jpg
c0232541_07521617.jpg
c0232541_07505710.jpg
何か、季節の感覚が無くなってしまいますが、素敵なお花は素敵なので!ということで。

c0232541_07513715.jpg
今年もどうぞ宜しくお願い致します。
皆様がハッピーでキュンキュンしますブーケ、装飾、レッスンをさせて頂きます。

Très joli

Nami HASEGAWA

http://www.tresjoli.fr/

Instagram tresjoliparis


トレジョリオフィシャルHPはこちら~パリスタイルTrès joli お花のレッスン&ランジス花市場見学&資材・雑貨ショッピング案内などの詳細が案内されてますお申し込み&お問合せはtresjoli77@gmail.com までお送り下さいませ。 


[PR]
by tresjoli | 2018-01-01 08:07

こんにちは。
11月も半ばを過ぎましたね!
パリの街はクリスマスムードになりつつ有ります。
これからが、1年で一番街が華やぐ季節ですね。

さて、毎年恒例のパティスリー・MORI YOSHIDA様のクリスマス装飾ですが、今年はシェフより「渋くて華やかにお願いします」とご要望を頂き、先ず素材選びから、また素材に少々トレジョリのスパイスを加え、リース、そして店舗の装飾をさせて頂きました。

何時も、何だかんだと、私のセンスにさせて頂いていて、本当に感謝です。

パティスリー・MORI YOSHIDA様とはもう4年程前からご依頼頂いておりますが、最近は夕方にお店に行きますと、粗、完売状態で。。。ケーキが、か・買えません。。。笑
この装飾させて頂きました日も、シェフはもちろん、スタッフ様も夜遅く迄、仕事をされてました。

一生懸命に、美味しいケーキを、しかも、抹茶や柚子など、日本人が作っていると分り易い食材では勝負して無く、フランスの食材でフランス菓子を作っている、ポリシーには、ただただ脱帽です!
前置きが長くなってしまいましたが、(笑)パリにいらっしゃいましたら、是非ともパティスリー・MORI YOSHIDA様のお店も寄って下さいね。


今回は花材などの素材を、パール?若しくはキラキラ(フランス語ではpailletéeと言います)にさせて頂きました。



c0232541_04393017.jpg
c0232541_04395125.jpg
c0232541_04390607.jpg

c0232541_04375508.jpg
c0232541_04370759.jpg
陰様で、今、私の服はすべてキラキラ、顔もキラキラです。きっと年が明けてもキラキラしていることでしょう。(笑)


絶妙なキラキラで写真では分り辛いかと思いますが。。。


そして、こちらが恒例のGrandリースです!

c0232541_04412001.jpg
c0232541_04404128.jpg
c0232541_04410350.jpg
c0232541_04414913.jpg
c0232541_04421250.jpg
c0232541_04423120.jpg


良ーく見て頂けますと、あの素材も、この素材も入ってます。
何処に何が入っているか分りますか?

そして、何気に皆、さり気なくキラキラしてます。笑

雰囲気がボヤけ無い様、ブラックのROSEで引締めさせて頂きました。

パリ近郊にお住まいの方は、パティスリー・MORI YOSHIDAに寄ってみて下さいね。

65 Avenue de Breteuil, 75007

c0232541_04425154.jpg

ではまた!

クリスマスまで頑張りまーす!


Très joli




トレジョリオフィシャルHPはこちら~パリスタイルTrès joli お花のレッスン&ランジス花市場見学&資材・雑貨ショッピング案内などの詳細が案内されてます。又、記念日の花束やアレンジなどの配達も行っております。お申し込み&お問合せはtresjoli77@gmail.com までお送り下さいませ。 


[PR]
by tresjoli | 2017-11-21 04:52 | お花関係